夕霧の散歩道☆

大学受験に向けて大奮闘中の夕霧のブログです^▽^*散歩道ですので気楽にどうぞ♪コメント、トラバは大歓迎です(ノゝ∀・)ノ☆ リンクはFreeです★相互リンク希望の方は声かけてください(・ω・*)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
明日のテストに向けてローマについてまとめてみるッちゃ♪
文系世界史選択の人は参考にしてみてください(^▽^*



ローマ帝国

イタリア人の一派ラテン人-ティベル川ほとりに建国⇒都市国家ローマ

都市国家ローマ

 王政:エトルリア人追放
 ↓
 貴族共和制=王のいない政治⇔平民:参政権無し
  ・コンスル(2人)
  ・元老院



イタリア半島の征服
 
 平民の重装歩兵=国防軍の主力
 ⇒B.C.495、聖山事件
       ↓
  ・護民官を設置(平民を守る)
       ↓平民会
  ・十二表法⇒初の成文法
       ↓
  ・リキニウスセクスティウス法
       ↓参政権を認める
  ・ホルテンシウス法  

 272年:ギリシア人の植民市タレントゥム征服 



ローマの分割統治(※イタリア半島内)

 ⇒分割統治
  道路(軍道)の開設 (Ex.)アッピア街道






ポエニ戦争
 シチリア島を巡りローマvsカルタゴ
 (i)一回・・・シチリア島を獲得⇒属州:海外に獲得した領土
 (ii)三回・・・小スキピオによりカルタゴ破壊

西地中海征服⇒地中海の内海化(マケドニア、ギリシア、シリア)
 B.C.31 アクティウムノの海戦
     ⇒プトレマイオス朝滅亡

 地中海世界統一:ヘレニズム文化終わる。






社会変化
 属州→安価な穀物の流入⇒農民にダメージ
 
 ∴農民の没落=重装歩兵の没落
  =傭兵化

 不安定になる共和制

 騎士(徴税請負人)の出現
 +
 貴族⇒農民との権力抗争へ・・・

内乱の一世紀

グラックス兄弟の改革
 ⇒リキニウス法の復活を目指すも、貴族により暗殺される

・奴隷の反乱⇒スパルタクスの乱

・同盟市戦争⇒市民権を要求


スラ中心の門閥派 vs マリウス中心の平民派

門閥派の独裁

①三頭政治

カエサル独裁 ▽but▽元老院に暗殺される

②三頭政治

オクタヴィアヌス






オクタヴィアヌス-アウグストゥスの称号を受ける
しかし自分をプリンケプスと称す

共和制の形式を尊重しつつ帝政⇒200年間
"Pax Rpmana(=ローマの平和)"



五賢帝時代



帝政の動揺
カラカラ帝⇒然自由民に市民権

混乱⇒軍人皇帝時代






軍人皇帝時代に終止符を打つのはディオクレティアヌス帝

ディオクレティアヌス帝
・専制君主制←後期帝政の特徴
・皇帝崇拝←キリスト教を弾圧



コンスタンティヌス帝
・ミラノ勅令(313)=キリスト教公認
コンスタンティノープル遷都←名前からとったみたいw



テオドシウス帝
・キリスト教を国教化
・395 dead・・・



帝国の東西分裂
・西⇒オドアケルにより滅亡
・東⇒1453年滅亡




以上でおしまいッw(・´艸`・)
つか・・・ながっwww
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。